• TOP
  • > ドライビングアカデミー石原

ドライビングアカデミー石原

「ドライビングアカデミー石原」からドライバー研修のお知らせ。
トラック協会加盟の方への研修です。

貨物ドライバーとしてのスキルアップを図ります

貨物トラックの関与する事故は悲惨な事態を招く可能性が高く、道路利用者の安全を脅かす存在です。また、ひとたび交通事故が発生すれば、経済的損失だけでなく、企業のイメージダウン、さらには企業の社会的責任にまで及び、交通事故に伴う自動車使用者や管理者の責任も大きく問われます。
 
貨物トラックの運転は、その特性上、普通乗用車と大きく異なるスキルが求められます。貨物トラック特性に対するスキルを持たせぬまま運転を強いることは、大きなリスクとなります。
この研修では、様々の体験を通じて安全意識の高揚や安全知識の向上を図り、企業ドライバーとしての自覚を促します。

研修内容

教育効果を高めるために、実践的でかつ効果的なカリキュラムで構成し、さらに理解度が上がるよう様々な実技体験を取り入れた「参加・体験型」の研修です。
 
実技体験では、トラック車両の構造的特性や危険を回避するために必要な安全運転の知識や技能を、実践的に習得することができます。また、夜間研修も実施します。夜間、公道にて起こりうる様々な現象を体験することで、夜間走行の危険要素や留意点を理解することができます。

令和1年度(平成31年度) トラックドライバー等の研修案内

初任・一般貨物ドライバー研修、各3日間、2日間の研修を用意しました。
 
貨物自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う指導及び監督の指針/平成13年8月20日国土交通省告示等1366号」(以下「指導・監督指針」)に対応した内容となっています。
 
全ト協指定研修施設として3日間研修は全ト協より受講料の7割の助成(Gマーク認定事業所の場合は全額助成)が受けられます、2日間研修の助成金額一律10,000円、所属の各県トラック協会へ詳細は確認下さい。
 
詳しくは全日本トラック協会ホームページをご覧下さい。

予約について

2・3日間研修は電話仮予約後、7日前迄に申込書、免許証のコピー、入金にて完了させてください。
研修7日前以降のキャンセルは受講料の払戻しがありませんので予めご了承ください。

初任・一般貨物ドライバー研修カリキュラム【3日間:2泊3日コース】

開催日程
第1回 2019年6月28日(金)・29日(土)・30日(日) コード 158
第2回 2019年10月25日(金)・26日(土)・27日(日) コード 159
第3回 2019年11月22日(金)・23日(土)・24日(日) コード 160
1日目
時間 内容
13:00~ 【開校式】オリエンテーション(個人カルテ作成・紹介)
13:50~ 【運転者の運転適性に応じた安全運転】(診断結果に基づき、交通心理又は産業カウンセラー等によるカウンセリング)
14:40~ 【実技】貨物の正しい積載方法
【実技】安全装置の理解と適切な運転方法
16:20~ 【実技】運行の安全確保と遵守すべき基本的事項
【実技】指差呼称及び安全呼称】【構造上の特性
17:00~ 【実技】荷物(危険物)を運搬する場合に留意すべき事項
【実技】過積載の危険性・積載方法
【実技】安全装置の理解と適切な運転方法
19:00~ 休憩(軽食)
19:20~ 【実技】危険の予測及び回避
21:00~ 1日目終了
2日目
時間 内容
9:00~ 【省燃費研修】通常走行事前説明
9:30~ Aグループ Bグループ
【実技体験】通常走行での走行 【実技】安全を確保する基本的事項
【実技】自走事故防止策
【実技】乗車前確認行動
10:00~ 【実技】安全を確保する基本的事項(自走事故防止策 乗車前確認行動) 【実技体験】通常走行での走行
10:30~ エコドライブ事前説明
11:00~ 【実技体験】エコドライブでの走行 【ドライバーズパーク】エコドライブに必要な車両管理と工夫
11:30~ 【ドライバーズパーク】エコドライブに必要な車両管理と工夫 【実技体験】エコドライブでの走行
12:00~ 昼食
13:00~ エコドライブの効果 ・環境問題 ・コスト削減 ・事故防止(自走・発進時等)
14:00~ 【実技】トラック(トレーラ)の構造上の特性
15:30~ 【実技】危険の予測及び回避(危険回避) 運転と反応
17:00 2日目終了
3日目
時間 内容
9:00~ 【講義】トラックを運転する心構え
【講義】運行の経路及び当該経路における道路及び交通の状況
【講義】健康管理の重要性
【講義】交通事故に関る運転者の生理的及び心理的要因及び対処方法
【講義】ブレーンストーミング(プロドライバーとして常に配慮すべき心構えとは)
12:00~ 昼食
13:00~ 【応急救護】緊急時における適切な対応
交通事故や車両故障発生時の対応(負傷者救護、危険性の防止、警察・事業者への報告等)
14:00~ 【閉校式】エバリューション アンケート作成
14:30 3日目終了

※3日間コースは必ず1日目からの参加をお願いします。

受講料
受講料 71,280円

受講料に研修期間内の食事代宿泊代は含まれます、その他は各自で用意してください。
 
詳しくは全日本トラック協会ホームページをご覧下さい。

振込先
『愛媛銀行 末広町支店 当座預金 805 株式会社石原自動車教習所』

※振込手数料が別途必要です。

初任・一般貨物ドライバー研修カリキュラム【2日間:1泊2日コース】

開催日程
第1回 2019年6月14日(金)・15日(土) コード 1019
第2回 2019年10月11日(金)・12日(土) コード 1019
第3回 2019年11月8日(金)・9日(土) コード 1019
1日目
時間 内容
11:00~ 【講義】トラックを運転する心構え
13:00~13:30 【開校式】オリエンテーション(個人カルテ作成)
13:30~ 【運転者の運転適性に応じた安全運転】(診断結果に基づき、交通心理士又は産業カウンセラー等によるカウンセリング)
14:40~ 【応急救護】
15:50~ 【実技】貨物の正しい積載方法
【実技】安全装置の理解と適切な運転方法
17:00~ 【講義】トラックを運転する心構え
【講義】運行の経路及び当該経路における道路及び交通の状況
【講義】健康管理の重要性
【講義】運転者の生理的及び心理的要因とこれらへの対処方法
【講義】ブレーンストーミング
19:00~ 休憩(軽食)
19:20~ 【実技】:【危険の予測及び回避】
21:00 1日目終了
2日目
時間 内容
9:00~ 【実技】トラックの運行の安全を確保するために遵守すべき基本事項
【実技】トラック(トレーラ)の構造上の特性
10:00~ 【実技】トラック(トレーラ)の構造上の特性
12:00~ 昼食
13:00~ 【実技】荷物(危険物)を運搬する場合に留意すべき事項
【過積載の危険性】
【実技】安全装置の理解と適切な運転方法
15:00~ 【閉校式】エバリューション アンケート作成
15:15~ 【適性検査】運転者の運転適性に応じた安全運転 ※初任のみ
16:15 2日目終了

※2日間コースは必ず1日目からの参加をお願いします。

受講料
受講料 47,520円

受講料に研修期間内の食事代宿泊代は含まれます、その他は各自で用意してください。
 
詳しくは全日本トラック協会ホームページをご覧下さい。

振込先
『愛媛銀行 末広町支店 当座預金 805 株式会社石原自動車教習所』

※振込手数料が別途必要です。

入所に際しての連絡事項

入所手続き等

1.自家用車で来校される方は研修開始時刻の30分前までに来校してください。
2.無料駐車場スペースは十分ありますが、大型車は駐車できませんので、ご注意ください。
3.研修初日の昼食は事前に済ませて入所してください。

宿泊について

1.前泊される方はホテルへ直接チェックインしてください。
2.研修初日に送迎バスがお迎えに行きます。
3.研修最終日は、チェックアウトを済ませてから来校してください。
4.前泊または後泊の料金(助成対象外)は宿泊施設に直接お支払ください。

受講時に必要な物
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 筆記用具
  • 印鑑
服装について

運転に適した活動しやすい衣服・運動靴(トレーニングウェア、作業服等)

入校に伴う遵守事項等
  • 研修生の遵守事項
    研修生は、入所後は法令、公序良俗若しくはドライビングアカデミー石原(以下当所という)による指導事項等を守り、秩序正しく行動していただき、これらに反する行為を行った場合は、中途退所の措置をとる場合があります。
    ※この場合は、研修料は返納いたしません
  • 研修生の都合や無断で研修を中断若しくは中途退所した場合には、研修料は返納いたしません。
  • 研修生の故意、過失等その責に帰すべき事由により当所の施設、車両等に損害を生じさせた場合は、損害賠償を請求することがあります。
ページトップへ