石原自動車教習所

ISHIHARA DRIVING SCHOOL
お問い合わせは
0120-148037

大型一種

現在、受付を休止中です。再開につきましてはあらためてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

トラックをはじめ、ダンプカーやミキサー車、タンクローリーなど大型の輸送車両を運転できる大型自動車第一種免許です。
大型一種の取得条件は、大型特殊免許または普通車以上の免許を取得してから3年以上の運転経験年数が必要で、年齢も21歳になってから、となります。

ボディサイズが大きくなるので、普通車を運転するのとは違った運転技術や知識も必要になります。
例えば、視点が高くなるので遠くまで見通せるようになる一方、死角は増えます。車長が長くなるので、右左折のときに内輪差や振り出しも大きくなります。重量も増えるので制動距離も長くなり、加速するにも時間がかかるようになります。
このような大型車の特性をよく理解し適切な運転技術を身に着けることは、安全運転の模範となるプロドライバーには必須です。


当教習所ではベテラン指導員が、大型車の運転に必要な基本テクニックから高度な実践テクニックまで、また一番大事なプロドライバーとしての心構えを懇切丁寧にお伝えします。

●適性検査の日時はあらかじめ決まっていますので「時間割」でご確認ください。適性検査当日は入所手続きが混み合いますので、前営業日までに入所手続きをお済ませいただくことをお勧めします。

●教習期限は、最初の技能教習を受けた日から9カ月間です。法令の学科教習はありません

●上達の程度によっては補習(¥9,900/1時限)が必要になります。修了検定や卒業検定が不合格の場合は補習+再検定(¥8,800)となります。

【運転できる車両】
●車両総重量11トン以上、最大積載量6.5トン以上、乗車定員30人以上
●小型特殊自動車
●原動機付自転車

ライセンスnavi

インターネット申込

写真代、教本代が無料になる仮申込はこちら!